家探しはチャットで簡単!おすすめの賃貸サイト情報を公開

家を引っ越しするとなると家探しから、引っ越し業者の手配、住所変更の手続きなどさまざまな準備に追われ、家を探すのも時間がない場合もあるかもしれません。しかし、住む場所は生活のベースとなる部分ですので、やはり納得のいく場所にするべきでしょう。そこで今回は忙しくても効率よく家探しができる方法をご紹介していきます。

家探しで重要なポイントをおさえよう!

家探しで最も重要なことは家賃になります。学生などで仕送りがある場合を除けば、自分の給与から固定費として毎月出ていくお金になりますので、給与の3割程度で抑えるのが良いでしょう。会社によっては家賃を補助してくれる企業もあるかと思いますので、そういう場合は是非活用しておきましょう。契約の前に家賃交渉はしてみた方がいいでしょう。

また住む環境は大切ですので、周辺を昼間と夜の両方は歩いてみることをおすすめします。特に初めての場所ですと治安や住んでいる人の様子、買い物する場所、コンビニなど自分が住んだ場合の行動を予測して歩きながら、街の人の様子を観察してみましょう。特に女性の一人暮らしの場合は夜帰宅する際の道のりは安全そうかどうかなど調べておく方がいいでしょう。

内見をされるかと思いますが、その際には周囲の住人の様子も観察しておきましょう。夜に騒がしかったりすると睡眠の妨げになります。木造よりかは鉄筋コンクリート造の方が音は響かない造りになっていますのでどんな造りなのかも確認しておく必要があります。

イエプラなら家に居ながら未公開物件を探すことができる?

家探しになると面倒だったり、仕事が忙しくて時間がなかったり、仕事帰りに寄ろうとしても営業時間が過ぎていたりと、なかなかうまく進まないことがあります。しかし、「イエプラ」ならそんな悩みは一発解決してくれます。

まず、「イエプラ」はチャット不動産なので家に居ながら家探しができるサイトであること、夜中の0時までチャットで物件を探せることができます。今までは不動産サイトで条件を入力したり、検索したり、見比べたりとネットで検索するのもそこそこ時間が必要でした。「イエプラ」はチャットでコンシェルジュの方に条件を伝えるだけですぐに物件を案内してくれます。細かい条件も伝えることができますので、まるで不動産屋のカウンターのような感覚になるでしょう。

もちろん、紹介していただいた物件の内見予約までしてくれますので、至れり尽くせりのサービスになります。登録をすれば無料でサイトを利用できるのもありがたいです。さらに、通常では大手不動産サイトには登録されていないような未公開物件も「イエプラ」は情報公開していますので、掘り出しの物件が見つかるかもしれません。紹介する物件数に上限は設けていませんので、心ゆくまで物件探しができる不動産サイトになります。

イエプラの実店舗である家agentで安心契約!

家で物件探しをできる不動産サイトの「イエプラ」ですが、実際内見となると不動産の担当者の方に同行してもらい内見することになります。そして、その物件が気に入った場合はいよいよ契約の手続きになりますので、不動産屋に行くことになるでしょう。

「イエプラ」の場合は実店舗である「家agent」もありますので、チャットで不動産探しから賃貸物件契約まで流れるように進めることができるのも強みでしょう。チャットの対応から実店舗の対応まで親切丁寧な対応は定評がありますので、是非家探しをする場合は「イエプラ」を利用してみてください。

0

0

0

0

0

0

0

まとめ

今の時代は家に居ながら家探しができるチャット不動産サイトが主流になりつつあります。その1つである「イエプラ」は、わざわざ不動産屋に出向く必要がないこと、夜遅くまでチャットで対応してくれること、未公開物件まで紹介してくれるということで非常に家探しに役立つおすすめサイトになっています。また紹介から内見、契約までもスムーズに手続きができるのもメリットです。

是非引っ越しが決まって家探しをするなら「イエプラ」をおすすめします。